大川農園

自家栽培の黒米・発芽玄米を使った手作りおかきの専門店|大川農園

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  大川農園のこだわり

大川農園のこだわり

大川農園のお米づくり

■当農園は、特別栽培の認定・エコファーマーの取得を行いました。

米専門の生産農家だからこそこだわりを持って栽培を行い、味に絶対の自信があります。品種はコシヒカリをはじめ、ミルキークイーンや黒米、マンゲツモチ(もち米)を栽培しております。数量限定で秋田こまちなどの栽培も行います。

当農園のモットーは、「食の安全・品質」を第一に考え、減農薬・減化学肥料の栽培です。
鹿島市の学校給食でも当農園のお米が、使用されております。

 

大川農園のお米づくり

 

大川農園のおかき

米の生産・収穫を行うなかで、味や品質は変わらないの に販売規格に満たないお米が出てしまうことを"もったいない"と以前から感じ、『おかき』作りへの挑戦を開始。工夫を重ね、試作開始からおよそ2年の月日を経て、『大川農園のおかき』がデビューしました。
『大川農園のおかき』は現在6種類ありますが、最大の特徴は、原料に、自社で生産している"黒米"や"発芽玄米"を混ぜ合わせたものも製造していることです。
一口食べたら、絶対に「おいしい」と言っていただける味だと自信をもって一つ一つ丁寧に作り上げております。

 

大川農園のおかき

 

黒米・発芽玄米でおかき作り

白米に比べて栄養価の高い黒米や発芽玄米を使用することで、健康志向の新しい形のおかきを提案しています。
見た目には少しとっつきにくい黒いおかきですが、味付けは抜群。「他のおかきでは絶対に味わえない」と自信を持ってオススメできる商品です。

 

黒米・発芽玄米でおかき作り

 

手作りだからこそ出来る味

おかき作りは、米研ぎから始まり、蒸し、餅つき、熟成、乾燥、揚げ・焼き、そして味付けまで、全てが手作り。
試行錯誤の末、完成した大川農園のおかき。パッケージデザインも専門家に依頼し、デザインを施した贈答用の箱も作りました。現在は、黒米入りシリーズの揚げ おかき、たがねおかき、発芽玄米おかきを始め、焼きおかきに海老入り、カレー味等およそ6種類のおかきの製造・販売を行っています。

 

手作りだからこそ出来る味

 

大川農園 (スーパーマーケットトレードショー2014)